14 CAM-OFF R-3 (MXV)






8/3開催!

ご協賛各社(順不同敬称略)
(株)造形社 月刊ダートスポーツ(株)ブリヂストン ・ KBF-RS 
(株)ホンダモーターサイクルジャパンウエストウッド井原商会ダートフリーク
MUDOFF ・  ウエストポイントオフロードヴィレッジ モトクロスヴィレッジ
MX408TEスポーツカミカゼスポーツ レーシングチーム鷹japex.net
TAM RACING PRODUCTS
 ギャップダンサー ・  だーなか
MotoRomanSUSIEDIGITS ・NOTION-X


2014 ウィークエンドレーサーズ 第5戦
キャンオフ東日本大会 第3戦

開催日:8月3日
開催地:モトクロスビレッジ
天候: 晴れ
気温: 36℃
コースコンディション:ドライ~散水

 

 

 

 

 

2014 ウィークエンドレーサーズ 第5戦
キャンオフスプリント 第3戦

8/3(日)、モトクロスビレッジを舞台に2014年ウィークエンドレーサーズ第5戦、キャンオフ東日本大会第3戦が開催された。晴天で迎えた大会当日は朝から蒸し暑く、気温も上昇。最高気温は35度を超え猛暑日となった。会場にはプールが用意され、子供たちだけでなく参加されたライダーたちも水につかり暑い戦いをクールダウンさせていた。コースはドライ。埃対策のため適宜散水を行った。気温上昇に伴い熱中症の危険性が高くなったため、競技時間を午前は8分+1周、午後は7分+1周に短縮して行われた。また今大会はキャンオフスプリントも併催となり、学生ライダーも多数参戦。当日エントリーもいただき熱戦が繰り広げられた。ランチタイムにはモタードマシンによる模擬レースが行われ、スリックタイヤでダートをすべらしながら激走する姿を披露。会場は大いに盛り上がりを見せた。

今回レースに参加して下さいました
#86さんが動画をアップして下さいました!
WER 2014 Rd5 Beginner Practice: http://youtu.be/yyYw-jadJvE

WER 2014 Rd5 Beginner Heat1: http://youtu.be/IeweOmR16yM

WER 2014 Rd5 Beginner Heat2: http://youtu.be/XatLkWwIMeY

#148さんが動画をアップして下さいました!
アドバンスミニ&ノービスミニ ヒート1
https://www.youtube.com/watch?v=KS2sS9Yd054

ビギナーミニ&若葉ミニ ヒート1
https://www.youtube.com/watch?v=6ilqQTSsr0A


#151さんが動画をアップして下さいました!
ノービス ヒート1
https://www.youtube.com/watch?v=I6OST0DLrTo

ビギナー ヒート1
https://www.youtube.com/watch?v=ds26JUkmRxM


他にも動画撮影された方、ぜひリンクさせて下さい(^O^)/
リンク可能な方はメールにてご連絡お願い致します。

bigcrew@fol.hi-ho.ne.jp

ということで、注目のレース。
レポートは混走クラスの場合、総合順位でお送りしておりますm(__)m



キャンオフ フレッシュマン
ヒート1
新入生およびレース初心者のビギナー限定となるこのクラス、慎重にスタートを決めてホールショットを獲得したのは#6今井章継(工学院大学)。そのままオープニングラップをトップでクリアすると、その後を#33竹内琢朗(千葉工業大学)、#22岩下浩章(千葉工業大学)、#1島崎晃男(千葉工業大学)の順で続いた。2周目に入るとトップの#6今井章継は後続車と10秒以上のアドバンテージを築き、余裕の走りを見せた。2番手の#33竹内琢朗も3番手との差を10秒として周回。3番手争いの#22岩下浩章と#1島崎晃男は僅差のまま3周目に突入すると、#1島崎晃男が前に出てそのままリードを広げた。中盤を過ぎてもポジションは変わらず、このまま規定時間を迎えると思われたが、L-1が掲示された7周目、トップの#6今井章継がスリップダウン。リスタートに時間がかかってしまい、その隙に#33竹内琢朗がトップに躍り出た。そのまま#33竹内琢朗がトップでチェッカーを受け、優勝を飾った。
優勝#33竹内琢朗、2位#1島崎晃男、3位#6今井章継

ヒート2
散水が行われた為、下見走行を行ってからレースがスタート。オープニングラップをトップでクリアしたのは#33竹内琢朗(千葉工業大学)。その後を#7稲垣司、#22岩下浩章(千葉工業大学)、#6今井章継(工学院大学)の順で通過した。2周目、#7稲垣司が#33竹内琢朗に、#6今井章継は#22岩下浩章に詰め寄り僅差のまま3周目に突入。しかし、トップの#33竹内琢朗がコースアウトを喫しそのままリタイヤ。2番手の#7稲垣司もミス、3番手を走行していた#22岩下浩章もミスによりエンジンストール。トップに#6今井章継が浮上した。翌周、2番手の#7稲垣司が転倒を喫しリスタートに手間取っている間に、トップの#6今井章継が戻り、後続車は全て2ラップビハインドとなった。そのまま#6今井章継が余裕のトップチェッカー、総合優勝を制した。
優勝#6今井章継、2位#7稲垣司、3位#22岩下浩章

キャンオフ キャンパスA
ヒート1
好スタートを決めた#9相良裕のホールショットでレースがスタート。そのままオープニングラップをトップでクリアすると、#5山川一、#66小田幸博(中央大学)、#23川島康貴(千葉工業大学)、#35根岸実央(千葉工業大学)、#13青柳晃生(千葉工業大学)の順で続いた。トップの#9相良裕に、#5山川一と#66小田幸博がじわじわと詰め寄ると、この3台でトップグループを形成。3周目、トップグループは僅差となり三つ巴の争いとなった。その後一瞬の隙を狙って#5山川一と#66小田幸博が#9相良裕をパス、これによりトップに躍り出た#5山川一がレースを引っ張る形になった。その後ろでは、#23川島康貴が転倒を喫し後退。#35根岸実央が4番手に浮上したが、トップグループとの差は大きくなかなか詰めることができない。中盤を迎えるとトップグループのバトルは落ち着き、ポジションをキープしながら周回を重ねたが、L-1が掲示されると2番手の#66小田幸博がスパート。トップの#5山川一に僅差まで追い詰めたが、後一歩のところで届かず。#5山川一がその座を守り優勝を制した。
優勝#5山川一、2位#66小田幸博、3位#9相良裕

ヒート2
好スタートを決めた#9相良裕がアウト側から最初に1コーナーへ。その勢いのままオープニングラップもトップでクリアすると、#66小田幸博(中央大学)、#5山川一、#23川島康貴(千葉工業大学)、#35根岸実央(千葉工業大学)の順でコントロールラインを通過した。2周目、#5山川一が#23川島康貴にポジションを譲ってしまい4番手に後退。2番手の
#66小田幸博はトップの#9相良裕をマークした。その後、#23川島康貴と#5山川一が追い上げ、#66小田幸博に詰め寄り2番手争いが始まると、4周目には#23川島康貴、#5山川一、#66小田幸博の順となりトップの#9相良裕に迫った。トップグループはラインをクロスさせながらその後もポジションを入れ替えたが、6周目、#5山川一がトップの座に落ち着くとバトルは終息した。終盤トップの#5山川一はペースを上げるとアドバンテージを築き、その座を確実なものにした。このヒートもトップチェッカーとなった#5山川一はピンピンで総合優勝を獲得した。
優勝#5山川一、2位#9相良裕、3位#23川島康貴

キャンオフ キャンパスB
ヒート1
アウト側からライバルを抑えた#11増田成輝(東京都市大学)のホールショットでレースがスタート。そのままオープニングラップをトップでクリアすると、#178尾澤佳樹(千葉工業大学)、#10渡邊誉(群馬自動車大学校)、#8荒井、#144森ケ崎勇太・・・の順で続いた。2周目、トップの#11増田成輝がミスにより大きく後退、#178尾澤佳樹が#10渡邊誉を従えたまま浮上した。そのままバトルが始まると、ペースが上がり後続車は大きく離された。4周目、#10渡邊誉が#178尾澤佳樹の前に出てトップの座につくとペースはさらに加速しライバルを引き離した。ハイペースのままレースは後半戦に突入。バックマーカーを挟むが、ポジションをキープしたまま残り時間を消化する形となった。10周目に規定時間を迎え、#10渡邊誉がファイナルチェッカーを受けた。
優勝#10渡邊誉、2位#178尾澤佳樹、3位#11増田成輝

ヒート2
好スタート決め、#178尾澤佳樹(千葉工業大学)がホールショットを獲得。そのままオープニングラップをトップでクリアすると、#10渡邊誉(群馬自動車大学校)、#11増田成輝(東京都市大学)、#4森山遥平、#144森ケ崎勇太・・・の順で続いた。2周目、#10渡邊誉が転倒を喫し#11増田成輝が2番手に浮上。後方では#144森ケ崎勇太が4番手にポジションアップするが、翌周に3コーナーで転倒を喫し大きく後退してしまった。一方、トップの#178尾澤佳樹は3秒のアドバンテージを稼ぐとさらに攻めの走りを見せリードを広げる。2番手の#11増田成輝もペースを上げトップを追うと、中盤には後続車と10秒以上リードを広げた。ハイペースな展開は終盤になっても続き、ポジションは変わらぬまま規定時間を迎えた。終始ミスの無い走りを見せた#178尾澤佳樹がトップチェッカーを受け優勝を制した。
優勝#178尾澤佳樹、2位#11増田成輝、3位#10渡邊誉




表彰式(^o^)丿









 
~過去のリザルトを見る!

 『安全で楽しいが一番!』

【Hondaモーレク見舞金  】

『スポーツ活動中の熱中症を予防しよう』 by 大塚製薬

  ご案内


BigCrewでは安全に配慮して・・・・・


A E D 「自動体外式除細動器」を導入致しました!


鰹ふりだし TV-WEB通販などで大ブレイク!販売開始

  ←購入方法や詳細はここをクリック









このページのTOPに戻る

TOPに戻る